Blog

3月3日

投稿日: 2019-03-12

トランペットの赤堀です。
もう気がつけば3月も半ばですが、むりやり3月3日の合奏のお話をしたいと思います。
3月3日、おひな祭りの日、BOHは見学の方を迎えての久しぶりの合奏でした。
わたしは久しぶりの合奏で、ものすごく緊張していました。
こんなに緊張してて、本番は心臓飛び出るんじゃないかなってくらい緊張しました。
3月からまた新たにBOHでいくつ改革があり、そのうちの1つに練習を録音するということが始まりました!
自分の至らない点を再確認できるっていうことも出来る。なんと画期的な改革なのでしょう。
これで5月11日の定期演奏会も更に進化したBOHサウンドを皆さまにお届け出来ることでしょう😊←ハードルあげてみました笑

練習後は最近入団された江森さん、松原さん、山家さんを囲んで歓迎会を開催しました!
わたしは翌日仕事だったので途中で帰ろうと思っていたのですが、結局楽しくて最後までいました笑
写真がないけど…3名の方もきっと楽しかったと思ってます!

全然関係ないですが、去年嬉しいことがあったけどなかなか話す機会がないのでここでもう一つ小話をしたいと思います。
前回の第5回定期演奏会の時に、わたしは職場の人を誘って演奏会にきてもらいました!
昨年末に会社で納会があり、その時にその方に
「赤堀さんの楽団の演奏会を聴きにいって、すっかり感化されて今ドラムをこっそり習っています」
と言っていただきました。
演奏会聴きにきてもらえるだけでほんと嬉しいのに
自分たちの演奏で楽器をはじめようと思ってもらったってすんごい嬉しかったです。涙ものでした。
ということで、今回の定期演奏会も気合いをいれて頑張りたいと思います!

何度も、しつこいですが
5月11日いちょうホール、ぜひ来てください✨